lingo

独身のアラフォー女性ともなると、結婚観については大きく二つに分かれる年齢です。
1、まだまだ家庭内に納まる事はしたくなく自分自身の夢も達成したいの、お付き合いしている人がいても今すぐに結婚は考えてたくない。
2、今も仕事よりもとにかく結婚して家庭に入りたい、子供も産みたい願望はあるので出来たら早く結婚を考えたい。

 

このどちらかに大きく分かれてくると思います。
1の結婚観の人はアラフォーで独身でいくことも焦りも不安も今は全く感じる事もなく、自分の腕(仕事)にとにかく自信がある人が多いので、男性に依存すル気持ちもあまりない人が多いように思います。
依存するどころか逆に束縛される事を絶対的に嫌うような人が多いと思うので、彼氏に対してもいつもいつも会うことを望まず、自分の時間を楽しむ事が上手な人が多いと感じます。
2の結婚観の人は本当はもう少し早い時期から結婚を望んでいた人が多いと思いますが、何となく縁が無かったり、自分の理想の相手に出会えなかった事から、結婚する事が出来ないパターンが多かったように感じます。
どちらかと言うと結婚に焦ってしまっている分、男性への依存心も強く束縛もしがちな人が多いと感じます。

 

結婚して家庭内に入る事が出来たら、2の結婚観の人の方が家庭生活や親としての生活は上手く出来る人が多いように感じます。
アラフォー女性にとってはここから数年間が人生のいろんな意味で分岐点になってくる可能性が高いので、どちらの選択にせよ後悔無くしてほしいと感じます。

続きを読む≫ 2016/03/27 14:31:27